ミセスMoiMoiのカンボジアだより

「Mrs.MoiMoiのカンボジアだより」〜第2刊〜

皆さんチョムリアップスウォー!(お元気ですか・こんにちは)
ちょっとお待たせしました。
初刊につづき、皆さんをカンボジアへとお連れしま〜〜す。

私、MoiMoiおばさんは520日カンボジアから帰ったばかりでホットな情報がお届けできそうですが、その前にちょっと耳に.....

カンボジアは,
人口約
1,400万人ぐらいで、国土は日本の約半分の広さです。

亜熱帯気候で、4月〜10月頃まで雨期、11月〜3月頃まで乾期、4月が正月で、今回初めて真夏(4月〜5月)のカンボジアを体験しました。

日中は、35〜38ぐらい、地方の田園へ行っていたので、もう熱中症になりそうなほど暑く、頭がボーっとし、木陰でひと休みした時に飲んだぬる~いミネラルウォーターが、もう「命の水」と感じるほど美味しかったです。日本では、冷たく冷えた水やジュースを飲むのが当たり前ですよね!でもこんなにぬるーい水が美味しいと思ったことはありません。
一滴の水に感謝感謝。それから、そろそろ雨期に入るため、日中12回スコールがあります。約30分程かな・・・凄い雨の量ですがちょっぴり気持ちがいいですよ。
しかし、夜日が沈むと日中の暑さが嘘のようにス〜〜〜とひいていき、めっきり涼しくなり、寝る時にはクーラーとか必要ないほど心地よいですよ。

カンボジアは、トゥクトゥクが主な交通手段です。


トゥクトゥクとは、
   バイクと屋根付リヤカーがいっしょになったような乗り物

だいたい、2$〜4$で結構遠くまで走ってくれます。
それから、バイク・タクシー・車。

道路は信号も少なく、何でもありき、通ったもの勝ちのようなところがありますが、みんな事故もなく(たまにはあるでしょう)上手に阿吽の呼吸で走っているように見えます。


町の人たちも、とても温かく親切です。

(※町の風景)

特に日本人には親日で友好的だと感じます。

お届けしたいことはた〜〜〜くさんありますので、ゆっくりMoiMoiとお伝えしていきますね。
今日はこの辺で・・・。チョムリアップリアー(さよなら)

  • -
  • 2013.06.04 Tuesday
  • 15:51